法人案内

法人概要

会社名
社会福祉法人のぞみの里
所在地
〒819-1305 福岡県糸島市志摩馬場1079番地1
電話番号
092-327-2929
FAX番号
092-327-2930
理事長
田坂 健二
設立年月
1986年2月
事業内容
■障がい者支援施設 志摩学園
■生活介護事業所 そよぎ今宿
■共同生活援助事業 メイプルタウン泉
■福岡県障がい児等療育支援事業
■指定計画相談支援事業
■地域移行支援事業
■地域定着支援事業
■短期入所・日中一時支援

沿革

  昭和57年 6月
福岡県自閉症児者親の会にて自閉症者施設設置希望者を募る。
                  8月
施設建設の組織発足会の名称を「福岡県自閉症者施設設置準備会」とする。
  昭和58年5月
法人名称及び事務所所在地を決定。法人名「のぞみの里」施設名「志摩学園」とし、事務所所在地を「糸島郡志摩町馬場1079番地の1」とする。
 昭和59年11月
施設整備費国庫負担金(補助金)の内示通知を受ける。
 昭和60年1月
志摩学園建設着工。
                  9月
社会福祉法人「のぞみの里」の認可決定。
  昭和61年 2月
精神薄弱者更生施設志摩学園開園(定員50名)
    平成4年 7月
中央競馬社会福祉財団・九州馬主協会の助成を受け、多目的ホール「のぞみの家」鉄骨2階建建設落成。
    平成5年 3月
中央競馬社会福祉財団・九州馬主協会の助成を受け「車庫・倉庫」鉄骨2階建建設落成。
  平成11年 4月
知的障害者更生施設に名称変更。
                  9月
既存施設改築及び重度棟建設落成。
   平成12年 4月
知的障害者居宅生活支援事業の一環として、知的障害者短期入所事業を開始。
   平成15年 4月
支援費制度の制定。児童短期入所事業を開始。
 平成17年 10月
自活訓練事業を利用者4名で開始。
   平成18年 3月
グループホーム「メイプルタウン」を福岡市西区下山門に開設。4名の利用者が地域での生活を始める。
                  4月
「障害者自立支援法」施行。日中一時支援事業を開始。
  平成19年 2月
グループホームを福岡市西区泉に移住。名称を「メイプルタウン泉」に変更する。
                11月
糸島市内の地域物産販売所跡地を借用し、日中活動の場として「ふたば作業所」(出張所)を開設。
   平成20年 6月
福岡市西区今宿に生活介護事業所「そよぎ今宿」(定員20名)を開設。
                12月
福岡県障害児等療育支援事業を開始。相談支援事業所「ぽらりす」を開設。
   平成22年 4月
志摩学園の事業を知的障害者更生施設から障害者支援施設へ移行。
   平成23年 3月
大規模修繕及び増改築工事並びスプリンクラー設置着工(完全個室化へ)
                11月
竣工。創設25周年記念事業実施(11月6日)
  平成25年 3月
指定特定相談支援事業・指定障がい児相談支援事業を開始
                  4月
「障害者総合支援法」施行
   平成26年 2月
クッキー工房「萌黄の種」移転(志摩市桜井へ)
   平成27年 4月
指定一般相談事業を開始
                11月
「Lino Café」オープン(クッキー工房「萌黄の種」に併設)
平成28年 4月
糸島市指定の相談事業所として、名称を「糸島市相談支援センター志摩学園」へ変更。
平成29年 4月
「糸島市相談支援センター志摩学園」移転(糸島市交流プラザ志摩館2F)
 お問い合わせフォームはこちら
TEL. 092-327-2929
お電話でのお問い合わせもお待ちしています
社会福祉法人のぞみの里
〒819-1305
福岡県糸島市志摩馬場1079番地1
TEL.092-327-2929
FAX.092-327-2930